日常の気になることについて書いています。

気になることは調べてみよう

Wordpress バックアップ

QHMをバックアップする簡単な方法

投稿日:7月 24, 2015 更新日:

QHM(クイック・ホームページ・メーカー)をバックアップしておきたい!!!

 

そんな時に使える便利なソフトを紹介しますね。

 

FFFTPという、ソフトを使っていきます。

 

FFFTPというのは、無料のファイル転送ソフトです。

 

QHM(クイック・ホームページ・メーカー)を、

独自ドメインは、ムームードメインのまま、

ロリポップから、エックスサーバーに移行するため、

いろいろ調べていました。

 

どうやってバックアップしたらいいの?って状態だったので、

ひとまず「QHM、ロリポップからエックスサーバーへ移行」

で、Google検索。バックアップが必要とわかりました。

 

そこで、バックアップのために、FFFTPを立ち上げました。

 

ここからが悪戦苦闘の始まりでした。

最終的には、こ~んなカンタンな方法だったんだと

わかりました(笑)

 

私の場合、ロリポップ!というレンタルサーバーに、
アップロードしていたため、まずは不測の事態に備えて
バックアップを取りました。

 

バックアップは、理想は記事更新毎にするといいとも
言われていますね。

 

最初、ロリポップ内のFTPでバックアップを
試みましたができませんでした。(あとで有料サービスだとわかった)

 

 

そこでフリーソフトのFFFTPを立ち上げて、
そこからバックアップを開始しました。

 

FFFTPのダウンロードはコチラ

http://osdn.jp/projects/ffftp/

 

バックアップを開始する前に、どのフォルダに
保存しておくか決めておく必要があります。

保存する場所で右クリック→新規フォルダを作成
→新規フォルダに名前をつけて保存。

 

FFFTPの左画面(ローカル=PC側)に、さきほど
新規作成したフォルダを出します。

 

 

 

右のweb上にアップロードされている画面から、
バックアップしたいフォルダを選んでダウンロード。

 

 

 

 

かっこいい~♪と思いきや、途中で止まりました。

何度やり直しても、途中で止まってしまいました 泣。

 

 

そうしたらFFFTPでは大量のデータの場合、
途中で動作停止することがわかりました。
そんなに多いデータでもなかったんだけどなあ^^;

仕方がないので、別の方法を探しました。

 

 

そしたら、なんということでしょう!
こんなカンタンな方法でいいなんて!!!

先ほどパソコンで新規作成したフォルダに、
FFFTPの右画面のファイルやフォルダを、
ドラッグするだけでいいというのです!!!

ただし、Windows7の場合。とのことでしたので、
8.1は、やってみないとわかりません。

 

 

やってみました。
一発ですんなり完了しました!

 

 

 

まとめ

一番カンタンなバックアップ方法は、
パソコン内で新規作成したフォルダに、
FFFTPからドラッグするだけ。

 

と~ってもカンタンでしょ?(笑)

これからFFFTPが、バリバリ活躍しそうです。

 

 

 

-Wordpress, バックアップ

Copyright© 気になることは調べてみよう , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.