日常の気になることについて書いています。

気になることは調べてみよう

SEO

SEOとは何か?Googleとの関連性はあるのか?

投稿日:7月 12, 2015 更新日:

SEOってよく聞きますが、
SEOとは、いったい何なんでしょう?

 

SEOとは?

SEOというのは、Search Engine Optimization
サーチ・エンジン・オプティマイゼーション

の略で、検索エンジン最適化という意味です。

インターネットでは、検索をすれば、欲しい情報が

手に入るようになりました。

 

『欲しい情報が手に入る』ということは、検索ユーザーに
とって、有益な情報提供している仕組みが存在するからなんですね。

では、どこの誰が、その仕組みを作っているのでしょうか?

 

検索の仕組みを作っているのはどこか?

現在、もっとも有名なのがGoogleという検索エンジンです。

いまや、Googleなしで、SEOは語れないというほど、
常に変化して、SEO対策しているのがGoogleの検索エンジンなのです。

 Googleがユーザー本位な理由

インターネット上には、様々な情報があふれています。
なので欲しい情報があるときに、すぐに見つけたい!
というのが検索側の目的ですよね?

 

そして、欲しい情報だと思ってクリックしたら、
そこにはスパム広告が貼り付けられていた、とか、
まったく関係のない情報だったとしたら、
検索ユーザーは、がっかりするでしょう。

 

Googleは、いつも検索ユーザーに喜ばれるように、
SEO(検索エンジン最適化)をしています。

 

SEOをすることにより、Googleへの信頼性も上がり、
Google社の株も上がるというわけです、会社ですから。

 

 

ひと昔、ペンギンアップデートとか、
パンダアップデートなどで、検索順位が大きく変動した
ことがありました。

 

なので、その時その時のGoogleの対応に合わせて、
発信側も、SEO対策を変更していく必要があります。

 

自動登録型・検索エンジンの登場

サーバー技術の向上にともない、インターネット上の膨大なホームページのデータを自動的に回収し、自動登録できるような検索エンジンが登場しました。その代表格がGoogleです。

Googleは、ロボットと呼ばれる、ホームページ自動収集プログラムを365日稼働させ、全世界からホームページのデータを集めることを可能にしました。データを集めることから、クローラーとも呼ばれます。

参考:https://ferret-plus.com/1328

 

 

Googleの目的(=理念)

Googleの目的(=理念)は、

”検索ユーザーに質の良い情報を提供したい”ということです。

ですから私たちは、検索エンジンに評価されるために、
Googleの理念に基づいて、検索ユーザーのニーズを満たすための
情報発信を考えることが重要といえます。

それが、すなわちSEO(検索エンジン最適化)なのです。

 

 

-SEO

Copyright© 気になることは調べてみよう , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.